効果的な販促&資金調達

フランチャイズならイーコネクション
キープリスト
何十店舗、何百店舗ち店舗が集まることにより、まとまった金額が販売促進に使えるようになります。

数が多ければ多いほど、1店舗当たりが負担する販売促進のコストは少なく済みます。

まとまった金額であれば、テレビのCMを使うこともできますし、広告も目立つカラーのものも使えます。

単独経営では絶対に不可能ですし、ポスターやのぼり旗などなども大量に製作する事で、単価を低く、また、下げる事もできるので、効果的な販売促進策を実施する事ができます。

資金調達の面でも、銀行から借り入れをする場合、単独で新規の事業を立ち上げる時より、フランチャイズの方が金融機関の信用が得られやすいというメリットがあります。

本部の資料や事業収支などを提出することができます。また、設備や什器のリース会社を紹介してくれるフランチャイズ本部もあり、手続きなどの煩雑さも軽減されます。