小さなリスクでスタート

フランチャイズならイーコネクション
キープリスト
経験してきたことであっても、未経験のことであっても、新しく事業を始めるということは、大きなリスクを伴います。

事前にどんな緻密な計画を立てても、新しく開発した商品やサービスが全く市場に受け入れられないという事もあります。

その点、フランチャイズビジネスでは、既にフランチャイズ本部が成功事例やそのノウハウをすでに持っているわけで、全くのゼロからスタートするより成功の確率が高くなるということはいうまでもありません。

その中で具体的に利用できるのは、チェーンの知名度やブランド、店舗運営や教育のマニュアル、スーパーバイザーによる継続的な指導などといった事になります。

ただし、フランチャイズ本部への依存心が強くなってしまうと、経営努力を怠ってしまったりするので、その点は注意しなくてはなりません。

あくまで、リスクが少なくなくなるという事であって、ゼロになるわけではないので、努力を怠ると、どんなに素晴らしいシステムであってもうまくいかないという事を認識しておくべきです。