OJT

フランチャイズならイーコネクション
キープリスト
On the Job Training(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)の略で、企業の中で行われる教育・研修の手法の一つで、実際の現場で、実務などを経験して行う訓練の事をさします。
普通の企業では、上司や部下が新入社員に対して、具体的な仕事を行わせることで、必要な知識・技術などを指導・修得させる事を目的に育成を行うことになります。
フランチャイズに加盟すると、業種にもよりますが、研修はOJTを本部の開業研修などで行うことが多いようです。
技術修得は容易なものではなく、本気で取り組んでいても厳しい言葉が飛んでくるなんて事は日常茶飯事と覚悟しておきましょう。
より具体的な仕事とは、現場業務を理解して、技術を修得、スタッフへのマネジメント能力の向上などの色々な事を目的に実施する事になります。