チェーンストア

フランチャイズならイーコネクション
キープリスト
単一の大資本を元手にブランド、経営方針、サービスの内容、外観などに統一性を持たせ、多数の店舗の運営や管理を行う経営形態の事、また、11以上の店舗を直接経営管理する小売業または飲食店の形態の事をいいます。

小規模の出資者を募って店舗を設置、運営する経営形態であるフランチャイズとは異なることになります。

チェーンストアでは役割がはっきりみなされていて、例えば、店舗は販売機能のみを、本部には営業機能のみを与える事で機能の分権が確立するので、その結果、店舗で行う仕事が単純化されるというメリットがあります。

チャーンストアを応用した形態に、レギュラーチェーン、ボランタリーチェーン、フランチャイズチェーンがあります。